ウォーターサーバーとペットボトルの併用

ペットボトルとウォーターサーバーを併用する理由

ミネラルウォーターなら市販されているものをペットボトルで購入すれば用が足りると考える人は多いです。いやいや、やはり今の時代ウォーターサーバーを利用したいと考える人もいます。勢い的にはウォーターサーバーの利用ですが、市場シェア率としては、やはりまだまだペットボトルに根強い人気があります。

とはいえ、このような現象が起こるのは、ペットボトルはもちろん、ウォーターサーバーにも利用するメリットがあるからという以外理由はありません。どちらだけが良くてどちらだけが悪いというわけではなく、ペットボトル、ウォーターサーバーのそれぞれに魅力があるのです。

であれば、いっそのことペットボトルとウォーターサーバーを併用してみてはどうか、という素朴な疑問が湧き上がってきます。正直、あまり耳にしないアイディアですが、どちらにもメリットがあるわけですから、両者を併用するという発想は決して悪くないはずです。

それでは、具体的な併用例を検証してみます。

ペットボトルとウォーターサーバーの併用例

ひとつのアイディアとして、比較的安価なペットボトルをベースとして、ウォーターサーバーは補助的に利用するという方法が考えられます。たとえば、ミネラルウォーターはお料理や、水自体の味が消えてしまうお茶やコーヒー、紅茶などに利用して、純粋に水を飲みたいときだけウォーターサーバーを利用するという併用方法も考えられます。

もちろん、お茶やコーヒーなど、飲料として飲む水も、ウォーターサーバーから供給するという考え方もあるでしょう。他にも、時期によって併用方法を変えることもできます。たとえば、飲む水の消費量が多い夏場は安価なペットボトルをメインとして、逆に消費量が少ない冬場はお湯もつかえるウォーターサーバーをメインとするなどという方法も考えられるでしょう。

このように、せっかく両者にメリットがあるわけですから、その双方のメリットを得るために、併用という選択肢は有効であるといえるのです。


PAGE TOP